梢銘酒「無二」を味わう夏の宵 | パーク ハイアット 東京

ニュース & トピックス


銘酒「無二」を味わう夏の宵

「梢」では、パーク ハイアット 東京開業25周年記念の一環として、日本を代表する銘酒「無二」と季節の滋味を堪能するスペシャルディナーを開催いたします。
1804年に創業した黒龍酒造の初代蔵元、石田屋二左衛門の時代より、伝統文化としての酒造りを頑なに守り続け、米や水にも徹底的にこだわり造られる品々は、国内はもとより海外でも高く評価されています。
なかでも「無二」は、兵庫県東条産の山田錦を35%まで磨き、霊峰白山山系の九頭竜川の清澄な伏流水で醸した秘蔵の純米大吟醸原酒を、複数年にわたり氷温熟成した限定酒。
この特別な銘酒に加え、「石田屋」「二左衛門」も供し、料理長 大江憲一郎が創り上げる季節感溢れる品々とあわせてお楽しみいただけます。
さらに、8代目蔵元の水野直人氏がスペシャルゲストとして参加され、妥協を許さぬ酒造りについても触れながらそれぞれの酒の魅力を語る予定です。

日時: 2019年7月27日(土) 午後6時受付 午後6時30分開宴
会場: 40階 梢
料金: おひとり様 65,000円(サービス料・税込)
※19名様限定。また、1件のご予約につき2名様までとさせていただきます。

ご予約・お問い合わせ: 梢 03-5323-3460

▲ パーク ハイアット 東京レストラン PageTopへ▲ ニュース & トピックス PageTopへ