新エグゼクティブ ペストリーシェフ 内海 清 | シェフズブログ | パーク ハイアット 東京

CHEF’s BLOG

Kiyoshi Utsumi

新エグゼクティブ ペストリーシェフ 内海 清

皆様、こんにちは。内海 清(うつみ きよし)と申します。
今年の4月から、パーク ハイアット 東京のエグゼクティブ ペストリーシェフとして、ホテルのチームメンバーとともに業務にあたることになりました。「ペストリー ブティック」に並ぶ季節ごとのスイーツはもちろん、レストランおよびウエディング、イベントなど、パーク ハイアット 東京で提供するデザート、ペストリー、パンを全て監修してまいります。

私の職歴を簡単にご説明させていただきます。
調理師学校を卒業後、東京都内の有名スイーツショップや、ブティックホテルの先駆けといわれた「ホテル西洋銀座」のペストリー部門にて基礎技術を学びました。26歳で渡仏し、約4年間本場の味や食材を生かした技法などを習得。その間、パリでの飴細工コンクールにも挑戦し、入賞も経験いたしました。帰国後は代官山の料理教育機関「ル・コルドン・ブルー」に、菓子部門・中級コースの教授として1年間ほど勤務しておりました。
その後はホテル業界に戻り、32歳からはグランド ハイアット 福岡をはじめ、グランド ハイアット 上海、パーク ハイアット 北京、グランド ハイアット シンセンと長年にわたりハイアットのペストリーシェフを務めました。
今後は、海外勤務で得た経験も生かしつつ、厳選された食材を使用し、パーク ハイアット 東京ならではの素晴らしいダイニング体験と最高のおもてなしをお客様に提供したいと思います。

早速6月からは、ピーク ラウンジで好評のアフタヌーンティーに私のオリジナルスイーツの数々をプラスし、夏季限定「アフタヌーン テンプテーション」としてお贈りいたします。暑い日にぴったりのモヒートやレモネードをイメージした爽やかで可愛らしいデザート、プラムとチェリーのクリームケーキ、グアバムースなども登場しますのでお楽しみに。
これからも季節感を大切にした彩り豊かなスイーツや繊細な味わいのデザートを創作し、各レストランのメニューにも新たなエッセンスをプラスしてまいりますのでどうぞご期待ください。

エグゼクティブ ペストリーシェフ
内海 清